--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-18(Sat)

臨床写真と解説

経過;徐々に大きくなってきた。

イボ

病名;尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)
特徴;ウイルス性のイボです。よく魚の目ができた、と受診される方が多いです。ウイルス性ですので、放置すると徐々に多きくなり、増加もします。家族にうつることもあります。手足に多いですが、体中どこでもできます。
治療;基本は液体窒素です。足、爪の周りは非常に治りにくいです。完治させずにいると、再び大きくなり、増加します。



経過;点々と芯がいくつかあり、痛い。

タコ うおのめ

病名;鶏眼(けいがん)と、胼胝腫(べんちしゅ)
特徴;魚の目と、タコです。いずれも皮膚の最外層の角層が肥厚してできたものです。繰り返し圧迫される事ででき、最もこの刺激を受けやすい骨の直上にできます。魚の目は芯があり、圧迫により骨に当たり痛みを伴います。
治療;削りや、角層を柔らかくするシールで改善しますが、圧迫が続く限り、再発します。



経過;かゆい大小の赤い発疹。

虫刺され

病名;蚊による虫刺症(ちゅうししょう)
特徴;虫刺されです。夏だけではなく、春、秋の少し寒い時期でも刺される可能性あります。
治療;強めのかゆみ止めを短期集中的に外用します。1週間くらいは、塗ってもぶり返します。



経過;2、3日前にキャンプ。その後腫れてきた。かゆい。痛みもあり歩きづらい程。

ブヨ ブユ

病名;ブユによる虫刺症
特徴;ブユ(ブヨ)は、一見ハエの様に見える虫で、河原や草むらにいて、膝下を中心に刺します。かゆみが非常に強いだけでなく、人によっては、周囲がパンパンに腫れたり、水ぶくれになったりします。無治療では、何年もかゆい状態が続き、自然治癒は困難です。
治療;最強のステロイド外用と、かゆみ止めの内服、症状が強ければ、ステロイドの内服も必要です。それでも、1年近くはぶり返す可能性あります。



経過;風邪症状の後、手足、耳、膝周囲に小さい水疱。

手足口病耳
手足口病足側面
手足口病足

病名;手足口病
特徴;全身のウイルス感染によるアレルギー反応です。一般的な風邪のような症状あり、治ってきた頃に出てきます。原因ウイルスはいくつか種類があり、脳炎を起こすものがあるので要注意です。その時は、意識障害などなんらかの随伴症状あります。皮疹は、小さい赤い水ぶくれで、押すと痛いです。手足口以外に、写真のように耳等、別のところに皮疹生じる事もあります。
治療;ウイルス感染は既に治ってきている時期なので、特に治療はいりません。しかし、本当に手足口病なのかを判断するのは困難なことがあり、診断が大事です。


経過;顔面。白くて細かいツブツブ。自覚症状なし。

稗粒腫

病名;稗粒腫(ひりゅうしゅ)
特徴;皮膚の下にある、角層でできた小さな袋です。浅ければ、自然に皮膚の外へ排出されますが、深いと自然にはなくなりません。赤ちゃんからお年寄りまで、できるものですが、年齢とともに深くなる傾向があり、徐々に増加していきます。
治療;針でつついてほじくりだします。出血はしますが、傷にはなりません。



経過;腰。もともと皮膚の下にしこりあり。1週間くらい前から腫れだした。痛い。小さい穴がある。直径5cm程度。

粉瘤

病名;粉瘤(ふんりゅう)
特徴;毛穴から発生した、皮膚の下の袋です。袋の中でも皮膚を作っていて、それがたまって徐々に大きくなります。入口の毛穴が見える事もあれば、見えない事もあります。たまに細菌感染により、大きく腫れて痛くなります。膿みが大量に出てくる事もあります。
治療;腫れている時は、抗生剤の内服が必要です。それが一旦治まってから、しこりが残るようなら、手術を検討します。大きさにもよりますが、当院でも手術はできます。



経過;左腕。1ヶ月くらい前から。初めは血豆のようだった。徐々に拡大。有茎性。自覚症状無し。

毛細血管拡張性肉芽腫

病名;毛細血管拡張性肉芽腫(にくげしゅ)
特徴;些細な傷をきっかけに、その創傷治癒機転の異常で、毛細血管が増殖してしまったもの。血管の塊なので、小さい傷でもかなり出血します。指などにもできやすいです。
治療;手術で切除します。



経過;頭髪。最近頭がかゆい。髪の毛に白いツブツブが沢山付着している。

アタマジラミ

病名;頭虱(アタマジラミ)
特徴;頭皮に住む虫で、保育園、幼稚園、小学校などで流行する事があります。体長3mmくらいですが、虫を見つけるのは困難で、毛に付着したさなぎを確認する事で診断できます。このさなぎは、見た目は通常のフケと区別がつきにくいですが、手で容易に取れないのが特徴で、写真のように毛髪の横にくっついた感じになっています。
治療;殺虫効果のあるシャンプーを使用します。
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

futakihifuka

Author:futakihifuka
受付時間
9:30 - 12:30
14:00 - 18:30
休診日
木・日・祝

要予約
03-5327-5123

杉並区高円寺北3-35-26

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。